薄毛の原因

BUBKA(ブブカ)と育毛サプリ

育毛剤BUBKA(ブブカ)は男性型脱毛症(AGA)の人向けの育毛剤です。

 

ミノキシジルと同程度の血行促進効果があるM-034やフィナステリドと同じ5αリアクターゼを抑制する効果のあるオウゴンエキスを配合。

 

また、ブブカサプリという育毛サプリも、髪が生えるまで送ってくれるといいます。

 

この育毛サプリですが、これさえ飲んでおけば食事は自由にとっていいんだと勘違いしないでほしいのです。

 

育毛サプリは薬ではなく、ただの栄養補助食品です。

 

薄毛の原因は、一つだけではなく複数の要因が重なって起きます。

 

食事もその重要な要素の一つ。

 

カロリーの高いコンビニ弁当やファーストフードのハンバーガーなどばかりを食べていたり暴飲暴食は育毛の敵です。

 

育毛にとって良い食材や身体を温める食事や調理法、また食べ方も大事です。

 

メタボ体系の人に薄毛の人が多いのは知られていますが、太っている人は物を食べる時にしっかり噛まずに飲んでいる人が多いのです。

 

お笑いタレントのホンジャマカ石塚英彦さんは「カレーは飲み物だ!」と言っているくらいですからね。

 

しっかり、噛んでから飲み込むという食事の仕方をしない限り、どんなに育毛に良い食事をしたとしても効果は半減してしまいます。

 

少なくとも20回くらい噛んでから食べるということを習慣づけるといいでしょう、そうすれば消化吸収も良くなるので育毛だけでなく健康にも良い習慣になるでしょう。

 

ちなみに、噛む回数と食事時の姿勢にも相関関係があり、背筋を伸ばした正しい姿勢で食事をした方が噛む回数が多くなるのだそう。

 

また、下半身の安定も重要で 椅子に座って食事をする場合足がきちんと地に着いていることが重要で、実験の結果一番噛む回数が多い姿勢は正座だったそうです。

 

ですので、噛む回数を自然に増やしたい人は食事の時、正座をすることを お勧めします。

 

正座で足がしびれてしまう、と言う人は正座椅子を使うといいですよ。